サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > 話題・ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 湛然 ★ 2022/02/19(土) 07:14:57.91 ID:CAP_USER9
    藤原紀香 出川哲朗と2ショット&“スイカヘルメット”でバイク運転する姿の投稿に驚きの声続々
    2/19(土) 1:50 スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/02/18/kiji/20220219s00041000169000c.html
    藤原紀香公式インスタグラム(@norika.fujiwara.official)より
    20220219s00041000165000p_view

    20220219s00041000162000p_view

    20220219s00041000166000p_view


     女優の藤原紀香(50)が19日までに自身の公式インスタグラムを更新し、テレビ東京系「出川哲朗の充電させてもらえませんか?SP」に出演した際に撮った出川哲朗(57)との2ショット写真などを投稿した。

     藤原は「『充電させてもらえませんか?』と旅先の心優しき人にお願いしながら、自身初の電動バイクで旅をしてきたあの番組が、ようやく1ヶ月遅れで、関西の方にもみていただけることに」と喜んだ。

     「長旅って、恥ずかしながら素がでちゃいますよね」と、出川との2ショット写真などを投稿した。「2月19日(土) 夜6:58~8:54【出川哲朗の充電させてもらえませんか?~藤原紀香が初充電!山陰パワスポ街道SP~】テレビ大阪です」と告知した。

     この投稿にフォロワーからは「スタイル完璧すぎませんか」「脚細くて長~っ!!」「脚長すぎます」「スイカのヘルメット?可愛い」「足の長さにビックリ」「どんなお姿もサマになってて、カッコいい」といった声が寄せられた。

    (おわり)

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645222497/ 【【画像】藤原紀香が出川哲朗と電動バイクでツーリングした結果wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 22/02/15(火)16:21:56 ID:34qU

    引用元 https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1644909716/ 【【悲報】高齢者さん、高速道路で突然キチゲを開放してしまうwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【悲報】DQNミニバンの死角が判明wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【動画】バイク乗り集団さん、道の駅のトイレットペーパーを燃やし暖を取ってしまう・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2021/12/15(水) 19:24:37.54 ID:s/6aDYS29
    发生多起火灾后 伦敦交通局禁止在公共交通网络中使用电动滑板车
    ロンドン交通局、複数の火災を受け、公共交通機関での電動スクーターの使用を禁止

    d58082b99ae8bdc


    ロンドン交通局(TfL)は、最近の火災事件に対する安全上の懸念から、12月13日からネットワーク上でのすべての電動スクーターの使用を禁止すると発表したとThe Vergeが報じています。 この禁止令は、地下鉄やバスなど、ロンドン市内のすべての公共交通機関に適用される予定です。

    現在、英国では電動スクーターは道路や歩道での使用が禁止されていますが、私有地での使用であればお店で販売することが可能です。 ロンドンで使用されている唯一の合法的な電動スクーターは、夏に始まったレンタル試験の一環です。 この禁止令は、TfLネットワークで許可されているモビリティスクーターは対象外であり、折りたたみ式の電動自転車は引き続き許可されていました。
    TfLの安全・健康・環境担当のリリ・マトソン(Lilli Matson)は「最近、公共交通機関で激しい火災が発生し、かなりの煙と被害が出たことを大変懸念しています」と述べました。「私たちは、ロンドン消防団と協力して、これらの機器をどのように扱うべきかを検討した結果、禁止することを決定しました。 それらを当社のネットワークに持ち込もうとするお客様は、当社の局舎や敷地へのアクセスを拒否され、当社のいかなるサービスも利用できなくなります」と述べています。

    cnBeta 2021/12/11 ソース中国語 『发生多起火灾后 伦敦交通局禁止在公共交通网络中使用电动滑板车』
    https://www.cnbeta.com/articles/tech/1213309.htm

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639563877/ 【【悲報】イギリスさん、あまりにEVバイクが爆発するため公共でのEVバイクを禁止にしてしまうwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/11/14(日) 15:41:17.932 ID:7F18lAHr0
    FhIqDr3

    a9CQK6Y

    6CvnMOb

    ドイツの自動車メーカー オペル マンタ
    147馬力の電気自動車にMTトランスミッション搭載

    近々日本導入も噂されているオペルです

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1636872077/ 【【朗報】ついに車好きがこだわるあの機能が搭載された電気自動車が発表されるwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: エルボードロップ(ジパング) [EU] 2021/11/09(火) 08:38:33.77 ID:hNZS8NxC0 BE:501636691-BRZ(11001)
    ドア

    《車内置き去り》韓国車であれば救える命が日本車では救えない? 自動車大国・日本で“熱中症死対策”が進まないワケ

    車内放置は「車両側のシステム」で防ぐ
    車内放置に対する技術的な予防策としては、車両側のシステムを通じた注意喚起が考えられる。
    実際に、現状でもそのようなシステムは開発されており、欧米においてはすでに、
    「CPD(Child Presence Detection : 幼児置き去り検知システム)」の搭載をメーカーの責務とする趨勢が強まっている。


    先進システムを導入する韓国メーカー
    現状、国内車種に採用されているシステムは「ドアロジック方式」と呼ばれるものであり、ドアの開閉記録にもとづきエンジン停止時にアラートを発するタイプである。
    もっとも一般的なのは、後席ドアを開閉してからエンジンをかけると、走行後のエンジン停止時に、
    警告音とともに「後席への置き忘れにご注意ください」といった案内が表示される形だ。

    このタイプでも注意喚起としては十分であるが、荷物と子どもの区別なくアラートを発するため、長く使っていれば警告音そのものに慣れてしまうことも考えられる。
    さらに、送迎バスのように多数の子どもを乗せているケースでは、見落としを直接予防することにはならないだろう。

    対して、先進型のシステムとしては、ヒョンデやキアが導入している「センサー方式」がある。
    超音波センサーにより、停車後の車内における動きを検知し、ホーンやスマートフォンアプリによる通知を行う。

    今後の応用性を考えれば、やはりセンサー方式が望ましい。
    近い将来、超音波センサーのほかレーダーやカメラを用いたモニタリングシステムにより、乗員の体温に連動したエアコン制御や、
    自動の緊急通報などが可能になれば、事態の深刻化を防げるケースも増えるはずだ。

    センサー方式など新たな検知システムの導入について先のメーカーに尋ねたところ、
    ホンダからは「状況を鑑みながら検討」、トヨタからは「電波や画像などを含むセンサー方式も検討しているが、
    導入に向けては、技術的な長所と短所等を含めて総合的に検討」という旨の回答が返ってきた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3ba8c2a2cadc4b6c507c0b442a76014a21531a56?page=2

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1636414713/ 【【悲報】国内一流メディア「韓国車であれば救える命が日本車では救えない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 逆落とし(茸) [US] 2021/11/08(月) 12:35:58.24 ID:3BMKxtOJ0● BE:421685208-2BP(4000)
    タイヤは黒い。もう気づいたころからずっとそうだったわけで、何も疑問を持たないかもしれない。でも、ちゃんとした理由があるのだ。


    タイヤが黒い理由は、ゴムのなかにカーボンブラックという素材を練り込んでいるからだ。カーボンブラックは塗料や黒インクにも採用されており、小さい粒がぶどうの房のように繋がった構造している。でも、なぜゴムの中に配合しなければならないのか? その理由は、ゴムだけでは強度が弱いから。カーボンブラックを加えることで、ゴムの強度を高めることができるのだ。


    そもそも輪ゴムなどのゴム製品は、生ゴムに硫黄を混ぜて加熱することで強度を高めている(これを加硫と呼ぶ)。ゴムを加熱し、硫黄で分子同士を結合(橋かけ)すると、引っ張っても元に戻るといった性質が得られる。すなわち強くなる。

    ただ、クルマはとても重い。そして速く走る。つまりタイヤには非常に大きな力が加わるため、加硫だけでは十分な強度が得られない。

    そこでカーボンブラックの登場だ。カーボンブラックをゴムに配合すると、ゴムがカーボンブラックのまわりにまとわりつくようなカタチ、つまり大きな橋かけ(架橋点)になり、飛躍的に強度が向上。タイヤ用のゴムだと、カーボンブラック未配合のものと比べて20倍ほど強くなるというのだ。



    カーボンブラックにも似ていて、低燃費にも効くし、そしてゴムとの結合も可能になったんだったら、カーボンブラックはヤメてシリカだけでもいいのでは?と思ったりもする。ただ、ご想像のとおりそこにはコスト面という高いハードルが立ちはだかるわけで(シランカップリング剤が高いらしい)、「じゃあ安くするためにカーボンブラックも入れている」というのも確かに理由のひとつ。でもそれ以上にちゃんとした理由がある。「耐候性」だ。


    カーボンブラックは紫外線を吸収するため、耐候性に優れた商品となる。タイヤは基本的にずっと紫外線にさらされる。耐候性が低いと、すぐに劣化してしまうわけだ。そんなカーボンブラックの性能が発見されたのは1900年代前半。およそ100年にもわたって、タイヤにはカーボンブラックが使われており、それをコスト面も含めて上まわる素材が登場していない、という意味でもある。

    となると、「レース用のタイヤは黒くなくてもいいのでは?」と思ったりもするが、カーボンブラックのほうがグリップ性能が高くなるとのこと。最近のレース用タイヤはもちろんシリカなどの素材も配合され、グリップも燃費も高次元

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a2f236c8654675087bfddc115f3b681233428c4b
    タイヤ (2)

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1636342558/ 【車タイヤの色が100年もの間、変わらずに真っ黒な理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FCcuWimVEAEz2r1

    【【画像】アウディみたいな日産車が目撃されるwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FCiScuyVkAUQzHR (1)

    【【悲報】これでもあおり運転になるらしいwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ