1: トラネコ◆EDwr815iMY 2015/04/03(金)02:40:30 ID:NzE
 買い物や通学、通勤、レジャーなどで欠かせない自転車ですが、一方で自転車は鍵を掛けていても盗難にあってしまうかもしれないという悲しみと隣り合わせ。どうしても盗まれたくない自転車の盗難防止策として「鳥のうんちシール」が役立ちそうです。

 もし自転車のサドルに鳥の糞が付いていたら、きっと誰もが嫌な気持ちになることでしょう。鳥の糞の付いた自転車をわざわざ選んで盗もうと考える人はいないはず。「鳥のうんちシール」は そんな「鳥の糞=汚い」という常識を利用した自転車盗難防止グッズです。 使い方は自転車を駐輪する際、シールをサドルに貼るだけ。貼って剥がせる素材でできているので何度も使用することができますよ。

 考案したのは千葉工業大学大学院に在籍する本木礼夫冴さん。シールはヴィレッジヴァンガードが企画した第1回雑貨大賞にて、大賞に次ぐ優秀賞に選ばれました。

 人間が嫌だと思う認識に着目するという、実に冴えたアイデアに思わずうなります。新生活がスタートする春。通勤・通学のお供として大活躍する自転車を「鳥のうんち」が守ってくれるかもしれません。

1345246p

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1525847

引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427996430/ 【発想の勝利…自転車盗難防止グッズ「鳥のうんちシール」】の続きを読む