サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:アップル

    • カテゴリ:
    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/03/08(日)21:03:31 ID:???
    今年2月より、各メディアで報じられ話題となっているアップル社の電気自動車(EV)開発。アップル社は2014年初頭、「iOS(iPhoneやiPadなどに使用されるOS)」を自動車と連携するサービス「Apple Car Play」を発表していましたが、まさか自動車の開発・生産に参入するとは…。

    そんなこと、誰が考えたでしょうか。

    当初は単なる噂ではないかという向きもありました。しかしその後、同社が次々とメルセデスベンツ R&D North AmericaでCEOを務めていた人物やテスラモーターズ、A123システムズ(米マサチューセッツ)などの優秀な技術者を採用、本格的な組織づくりを行っていると報道され(Finantial Times)、真実味が増しています。

    そんな中、ドイツの自動車雑誌「Auto Motor und Sport」が、Apple社はBMW社と共同でEV開発するのではないかと報じました(3月4日発売号にて)。同誌では、BMW幹部からのコメントとしてアップル社がBMWのEV自動車「i3」に興味を持っているとし、アップルカーは自動車版のアップルストアで販売、BMWディーラーにて点検を受けられるようになるのではないかと伝えました。

    しかし翌3月5日、BMW社はこれを否定するコメントを公式発表。「BMWはコネクティッドかーについてはアップル社を始めとした通信企業と協議をしているものの、自動車の開発や生産については競技していない」と、しています。

    アップル社は自動車開発のノウハウがほぼないはずですから、いくらEVエンジンが比較的容易に作れたとしてもシャシーや足回りなどの独自開発は容易ではないでしょう。独自開発に成功し、注目されている「テスラモーターズ」も、本格的な自動車メーカーが作る車には基本設計の部分で及ばないと言われています。

    こういった観点で、アップル社が今後、既存の自動車メーカーとタッグを組む可能性は十分あるのではないでしょうか。

    applecar-680x382

    https://clubmini.jp/11626

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1425816211/ 【アップル製の電気自動車…BMWが共同開発の噂を否定】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 22:36:07.61 0.net
    Jonathan Ive: 「最近の車のデザインは酷い(特にトヨタのプラッツ)」

    Appleのデザインチームのトップとして、数々のApple製品のデザインを担当してきた著名なインダストリアルデザイナーのJonathan Ive(ジョナサン・アイブ)が最近に自動車のデザインは醜いとする自動車業界批判を行っていたことが雑誌「The New Yorker」の最新号に掲載された彼のインタビュー記事により明らかとなった。

    このインタビューの中で、Jonathan Iveは、「街角では見るとショックを催すような車が走っている」
    「車は街角を飾る光景の一つでもあり(もっと洗練されたデザインが必要)」との見解を示した。その上で彼が「醜い」と感じている具体的な車名については明示的には言及は避けたが、彼に対してインタビューを行ったNew Yorkerの編集者のIan Parkerは暗に彼が言及したのは「Toyota Echo(トヨタ・プラッツ)」のことと指摘している。

    2015021618040300002
    ※画像はトヨタ ヤリス(ヴィッツ)

    また、Jonathan Iveが美しいと感じる自動車については具他的な社名を挙げて「Bentley(ベントレー)」の「Aston Martin DB4」を挙げたが、デザインについては満足はしていないとも述べた。

    2015021618040300003

    最近行われた報道によりAppleは社内に電気自動車の開発製造を行う部門を立ち上げ、数年以内をメドに実車の販売を開始することを計画していることが明らかとなっていた。今回のNew YorkerによるJonathan Iveに対するインタビュー記事は、Appleがどのようなデザインの自動車のリリースを考えているのかを示す上で示唆を与えるものともなりそうだ。

    http://www.businessnewsline.com/news/201502161804030000.html

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1424180167/ 【Appleデザインチームトップ「トヨタ車のデザインは酷い。街で見かけるとショックを受ける」】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★ 2015/02/14(土) 11:42:18.08 ID:???.net
    米アップルは、日産自動車やテスラ・モーターズ、ゼネラル・モーターズ(GM)などに対抗し、数百人体制で電気自動車(EV)の開発に取り組んでいる。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が13日、関係筋の話として報じた。

    報道によると、この開発プロジェクトは「タイタン」と呼ばれ、自動車のデザインはミニバンのような形をしているという。

    ソース(ロイター) http://toyokeizai.net/articles/-/60744

    img_5da149bcdced3ef0c80b83b7be79021420295

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1423881738/ 【アップルが電気自動車へ参入?プロジェクト名「タイタン」】の続きを読む

    1 ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/17(月) 18:51:17.69 ID:???
    tesla-1-e1392609427268

    Appleが、アメリカの高級電気自動車メーカー・テスラを買収する可能性があります。
    Apple、テスラがともに本社を構えるシリコンバレーの地元紙、サンフランシスコ・クロニクルが、両社CEOがAppleのM&A部門責任者とともに会談したと見られると報じています。

    ■Appleとテスラの両社CEOが極秘会談?

    サンフランシスコ・クロニクルによると、テスラのCEO、Elon Musk氏は昨年春、Appleの本社で、AppleのM&A部門責任者のAdrian Perica氏とともにTim Cook CEOと面談した模様とのことです。現時点で、両社からはコメントが得られていないそうですが、注目の両社CEO直接会談の先には、大型買収の可能性が考えられます。

    ライバルのGoogleが積極的な買収を仕掛けているのに対し、Appleは巨額の現金を保有しながら大型買収案件は少なめでした。もし、テスラ買収が事実なら巨大買収であるばかりか、再生エネルギー活用に熱心なAppleの方針ともマッチします。

    ■Appleが自動車分野に強い関心を持つのは確実

    3月にもリリースされると言われるiOS 7.1で「iOS in the Car」が搭載されるのが確実視されています。ライバルのGoogleと同様にAppleも自動車分野に強い関心を寄せているのは間違いないでしょう。

    ■テスラ「モデルS」はフル装備で1460万円

    テスラはスポーティーな高級電気自動車で知られ、ハリウッドセレブにも多くのファンを持ちます。同社のフラッグシップ「モデルS」は、エコカーとは思えない流麗なデザインと、時速100kmまで4.4秒で加速する性能が特徴です。同社日本法人のWebサイトによると、車両本体価格は823万円からですが、上級グレードをフル装備に
    すると1,460万円となります。

    ■Appleとテスラ、双方のブランド力向上に貢献も

    Appleは、ファッションブランド・バーバリーの元CEOを引き抜いて小売戦略の責任者に据えるなど、ブランドイメージの向上に力を注いでいます。高性能で美しく、環境に優しいテスラを手中に収めることによるAppleのメリットは未知数ですが、ブランドイメージにプラスに働くことでしょう。

    業績好調なテスラがAppleの買収に応じるかは不明なものの、巨額の研究開発費を投じるAppleの技術開発力は魅力かも知れません。

    シリコンバレー発の巨大買収が現実味を持つのか、注目が集まりそうです。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8544691/

    【アップルが高級EVメーカー『テスラ』を買収か?】の続きを読む

    1 やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/07(火) 08:10:40.23 ID:???
    1fe896e3c6896d6dbf17f0979e5cbf5f
    ホンダは6日、米グーグルと連携し、スマートフォン(高機能携帯電話)向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」と接続できる自動車を開発すると発表した。年内にも試作車を披露する予定。

    将来的には自動運転車関連での連携も視野に入れているとみられる。車内のモニター画面やマイクを使って音楽の再生やカーナビの操作などに加え、インターネットから情報を得ることができるようにするという。

    グーグルは、自動車でのアンドロイドの普及を目指して「オープン・オートモーティブ・アライアンス」と呼ぶ企業グループを形成。ホンダのほか、独アウディ、米ゼネラルモーターズ(GM)、韓国の現代自動車などが参加した。自動車メーカー間の連携はないというが、ホンダは「必要に応じて安全面などで協議したい」としている。

    ホンダは、米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」と連動する自動車を開発してきたが、幅広く対応するためグーグルとの連携を決めた。

    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140107/bsa1401070606003-n1.htm
    ■ホンダ http://www.honda.co.jp/
     2014年01月06日 Honda、オープン・オートモーティブ・アライアンスに加盟
     http://www.honda.co.jp/news/2014/c140106.html
     株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7267

    【ホンダとグーグル連携、アンドロイドと接続できる自動車開発へ】の続きを読む

    このページのトップヘ