サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:オフロード

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/18(木) 16:14:28.41 ID:IYd7J4Cx0.net
    仮面ライダーギルスとblackのせいでオフロードバイク乗りたいんだけど色々とオフロードの特徴教えてください
    20141220img_1

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1418886868/ 【バイク初心者なんだけどオフロードバイク乗りたい】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/06/30(月)15:51:56 ID:3PcUxCo3T
    いま、もっとも“遊べる自転車” といえば、このファットバイクをおいてほかにないだろう。
    もうルックスからして遊び心のカタマリ。
    「アフロヘアーが似合う唯一のスポーツサイクル」というのは、筆者が勝手に考えた称号である。

    もちろん伊達や酔狂でこんなタイヤを履いているわけではない。

    太いタイヤは細いタイヤに比べ、広い面積で自重を支えることになるため、接地面積あたりの荷重が少なくなる。そのため、一般的な自転車では前に進むことすらままならない軟らかい路面、つまり砂浜や雪道でもスタックせずに走ることができるのだ。

    雪上車や戦車などに使われる履帯(りたい。ちなみに「キャタピラー」は米国キャタピラー社の商標)や、スノーシューなどと同じ理屈である。

    太いタイヤが原理的に空気圧を低く設定できるのも、自転車離れした走破性を実現するのにひと役買っている。車体が跳ねやすいガタガタの岩場もタイヤが潰れて常に路面を捉えるのでしっかりグリップする。

    また、タイヤというのは内部の空気で路面からの衝撃を吸収する働きもある。
    タイヤを太くして空気の容量を増やすと……そう、悪路でもタイヤが衝撃を和らげ快適に走れるようになるのだ。ファットバイクでよく使われるタイヤの幅は4インチ。

    一般的なマウンテンバイクと比べて約2倍となる太さだが、空気の内容量は約4倍にもなる。

    詳細はソースで
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140627/1058722/

    thumb_300_01_px300

    レス引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404111116/ 【山道、砂浜、雪道OKな自転車「ファットバイク」】の続きを読む

    このページのトップヘ