サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:ホンダ

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 22:04:42.78 ID:z2LPlzcE0.net
    CB400とFTRかっけぇwwwwwww
    1390992901323
    pht_photo_01

    こんな感じのロードバイク教えてくれ

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1410786282/ 【バイク詳しくないけどバイクのカタログ見るの楽しすぎワロタ】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)20:27:38 ID:11ihdBrak
    main_gallery_img_01
    ホンダのN-ONEを新車で買おうと思ってる
    お前ら的に軽って総合的に見てどう?

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1409657258/ 【【ホンダ N-ONE】軽自動車について聞きたいんだが】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/20(水) 00:31:06.63 ID:NmOATQCM0.net
    ハイブリットと軽しか無いじゃん
    ミニバンメーカーと揶揄されてたがミニバンやワゴンですら少ないし
    64de6eff-f125-4122-9af6-c8adbc2fce3f

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1408462266/ 【ホンダのカーラインナップを見たんだが】の続きを読む

    1: エクスプロイダー(芋)@\(^o^)/ 2014/08/02(土) 23:38:06.30 ID:tX7BOShD0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    HONDA-S2000

    ホンダ S2000がハイブリッドのミッドシップクーペとして復活!?
    ホンダがスポーツカーをフルラインナップするーそんな夢のような日が来るかもしれません。

    開発が進んでいると言われているホンダ NSXとS660に続き、それS2000の後継モデルにゴーサインが出たかもしれないとは以前お伝えしましたが、Motoringからのレポートでその詳細が明らかになりつつあるようです。

    FRでロングノーズ・ショートデッキのS2000の美しさに惚れ込んでいた人達には残念なお知らせになりそうですが、このモデルはS2000の名前を冠しながらもその構造は全くの別物になりそうです。

    しかしながら、スポーツカーとしての機能を最優先に作り上げるという姿勢からは昔と変わらぬホンダのスポーツカー造りに対する情熱やこだわりを感じます。

    駆動方式はMRを採用するため、兄弟車となるNSX、S660とは同じデザイン言語を使用することになるようで、BMWの2-4-6のように小型-中型-大型のスポーツカーのフルラインナップが完成することになりそうです。

    そのパワートレーンは次期シビック タイプRに搭載される予定の直列4気筒ターボの2Lエンジンに電気モーターを組み合わせるハイブリッドになるもようで、その最高出力は272kW(370PS)にも達すると予想されています。
    NSXとの相違点は、NSXがsuper-hybridという前輪にモーターを組み合わせるAWD(全輪駆動)になるのに対し、このS2000の後継モデルは後輪にモーターを組み合わせるMRとなることです。

    ボディにはNSX譲りのカーボンファイバーとアルミの複合素材があしらわれ、その結果ボディ重量は1300kgに押さえ込まれ、これを7速のデュアルクラッチで駆動することになるようです。
    3.5kg/PSを誇るパワーウエイトレシオは、あのコルベットC7やアウディR8と並ぶものである事からも、このスポーツカーの凄さが垣間見えるのではないでしょうか。

    高出力化されたハイブリッドの調整にやや時間がかかっているようですが、このS2000は2017年の終わり頃に発売が開始される予定だという事で、その価格は70,000オーストラリアドル(約680万円)を下回るものになるということです。

    http://www.j-sd.net/honda-s2000/

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1406990286/ 【ホンダ S2000が復活!?DCT+HV MRでエンジンはシビックタイプRと共有か】の続きを読む

    1: キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 23:14:36.05 ID:TNLgSOXc0.net BE:298426259-2BP(1000)
    There's a reason manufacturers extensively test new models, and the
    incredible fire damage seen on this Acura NSX supercar prototype offers a glimpse at what can go wrong. We don't know the circumstances surrounding the fire, which
    occured during testing on the Nurburgring,
    but the driver reportedly made it out of the NSX unscathed.
    It's safe to say the car will be a writeoff, however.

    続きはここから
    http://autoweek.com/article/car-news/acura-nsx-prototype-burns-nurburgring

    BtT_WdyIgAI68fw

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1406211276/ 【ホンダ新型NSX テスト走行中に炎上】の続きを読む

    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 19:46:57.13 ID:???0.net
    2014-05-2015-Honda-NSX-Prototype-1440x900

    Honda_NSX_14320

    20140723a

    ホンダが2015年の発売に向けて、開発中の次期ホンダ(アキュラ)『NSX』。
    同車のテスト車両が、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースに現れた。

    これは7月22日、オーストラリアの自動車メディア、『Auto Guide.com』が伝えたもの。
    同メディアの契約カメラマンが、ニュルブルクリンクをテスト走行する次期NSXのプロトタイプ車の撮影に成功。同メディアが、その画像を公開している。

    次期『NSX』には、直噴V型6気筒ガソリンエンジンをミッドシップに搭載することが決定済み。これに、エンジンをアシストするモーターと、2個のインホイールモーターを組み合わせた新世代ハイブリッドシステム、「スポーツハイブリッドSH-AWD」を採用する。トランスミッションは新開発のデュアルクラッチ。
    V6エンジンが後輪を駆動し、前輪左右にインホイールモーターを組み込んだ4WD ハイブリッドとなる。

    また、直噴V型6気筒ガソリンエンジンは、2個のターボチャージャーで過給。
    排気量を縮小しながら、パワーを引き出すダウンサイジング・コンセプトが導入される。

    今回、同メディアが公開したプロトタイプ車の画像は、車体に厳重な擬装が施されている。それでも、以前のコンセプトカーと比較すると、ボンネットやバンパー、サイドスカートのデザインが、小変更されているのが確認できる。

    レスポンス
    http://response.jp/article/2014/07/23/228330.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406112417/ 【ホンダ新型NSX 独ニュルブルクリンクで開発テスト】の続きを読む

    20140715001fit

    1: ダイビングフットスタンプ(芋)@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 23:09:33.37 ID:2sGxyrm10.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    ホンダが同一車種で4度目という異例のリコール(回収・無償修理)に追い込まれたのは、ハイブリッドシステムを制御するプログラムの不具合を、発売前に発見しきれなかったためだ。

    自動車に設置する電子機器は増えており、複雑化するコンピューター制御に万全を期すことは、自動車業界全体が抱える課題となっている。

    全ての不具合「想定しきれず」

    ホンダがリコールするのは、小型車「フィット」と新型スポーツ用多目的車(SUV)「ヴェゼル」のいずれもハイブリッド車(HV)で、現行モデルの全出荷分約17万台だ。

    過去3回のリコールは、制御プログラムのうち変速機やエンジンを制御する部分の不具合が原因だった。今回は別のエンジン制御機能で不具合が見つかった。
    特殊な走行条件が重なると、ごくまれに、急発進やわずかな加速や減速などが不自然に起こり、計11件の物損事故があったという。

    ホンダは相次ぐ不具合について、「高機能な新型のハイブリッドシステムは、制御プログラムが従来よりはるかに複雑になり、起こりうる不具合を想定しきれなかった」と説明した。

    ホンダが回収した車の修理は、プログラムを書き換えれば済むため改修費用は限定的だ。だが、リコールへの対応に追われ、新車販売計画の見直しにつながる可能性が高く、収益にも影響しそうだ。

    販売店関係者によると、ホンダは今春から新システム搭載車を軸に新車攻勢をかける予定だったが、過去3回のリコールの影響で、発売を夏以降に延期したという。
    http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20140711-OYT8T50000.html

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1405260573/ 【ホンダのリコール…プログラム複雑化が裏目 全ての不具合「想定しきれず」】の続きを読む

    1: 毒霧(千葉県)@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 20:18:46.61 ID:kJo6gWwi0.net BE:548963814-PLT(12345) ポイント特典
    ホンダはフリードとフリードスパイクに新開発を進めている1.0L 3気筒直噴ガソリンターボエンジンを搭載して燃費アップとコストダウンを図る予定だ。

    現行のフリードハイブリッドの燃費が21.6km/Lで236万円~だが、新型のフリードターボは燃費を30km/L 前後になり価格も180万円~を目指していると思われる。

    エンジンについては直噴ガソリンターボエンジン「VTEC TURBO」を新開発

    VTECをはじめとした可変動弁機構を適用し、徹底した低フリクション化を図った新骨格エンジンをベースに、低イナーシャ高応答ターボチャージャーと直噴技術により、従来の自然吸気エンジンをしのぐ高出力・高トルクと低燃費を優れたバランスで両立した、次世代のコンパクトエンジン。

    発売日は2015年の4月頃ではないかと思われる。

    freed_01s
    ※現行フリード・スパイク

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1404559126/ 【【噂】ホンダ新型フリード 1.0LのVTECターボで燃費は30km/lか?】の続きを読む

    1: カーフブランディング(家)@\(^o^)/ 2014/07/02(水) 09:56:07.25 ID:eMopqQnP0.net BE:557665687-PLT(25252) ポイント特典
    http://nna.jp/free/news/20140702idr005A.html

    ホンダの二輪子会社アストラ・ホンダ・モーター(AHM)は1日、ジャカルタで高級スクーター「PCX」(排気量153cc)のフルモデルチェンジを発表した。付加価値を付けて他社と差別化を図り、富裕層を取り組む考えだ。

    新モデルはスタイリッシュで高級感あふれる車体にした。全ライトを発光ダイオード(LED)としたほか、安全面を考慮してアラーム付きのバックライトシステムを搭載。燃料タンクの容量は旧モデルの5.9リットルから36%増の8.0リットルに拡大し、走行距離を伸ばした。

    既にPCX150を所有し、お披露目したジャカルタのフェア会場で予約した場合に限り、旧モデルと同じ3,790万ルピア(約32万円)で販売する。購入者の反応や市場の動向を見て、9月に販売価格を決定する。色は赤、黒、白の3色で、ターゲットは富裕層。ベトナムから輸入する。

    AHMの販売担当者は「グローバルモデルと位置付けるPCXは他社と価格ですみ分けができている」と指摘。月間の販売目標は400台に設定していると明らかにした。

    2013年のイスラム教の断食明け大祭(レバラン)商戦以降、販売店で在庫不足が続いたことについては、「今年は年明けから生産を増やしており、どのタイミングにおいても在庫切れの心配をしなくていいようにしている」と説明した。

    20140702idr005B001

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1404262567/ 【ホンダ、高級スクーターで富裕層取り込みへ】の続きを読む

    1: ツームストンパイルドライバー(芋)@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 17:14:13.44 ID:RZxVhenJ0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    ホンダジェット、量産初号機が初飛行成功

    本田技研工業(7267)の米国子会社ホンダ エアクラフト カンパニー(HACI)は現地時間6月27日午前10時18分(日本時間27日午後11時18分)、 小型ビジネスジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」の量産初号機が初飛行に成功したと発表した。

    同機はHACI本社がある米ノースカロライナ州グリーンズボロ市のピードモントトライアッド国際空港を離陸し、飛行特性や各種システムの機能試験後、同社従業員1000人以上が見守る中、飛行試験を終えて着陸した。

    これまでFAA(米国連邦航空局)の型式証明(TC)取得のため、認定試験用機で飛行試験を重ねてきたが、今後は量産初号機も飛行を開始する。

    ホンダジェットは、量産初号機に施されたパールグリーンにメタリックゴールドのストライプ塗装に加えて、銀と赤、黄、青の全5色のカラーバリエーションを揃える。 受注は北米と欧州で開始しており、工場では量産開始に向けた準備が進んでいる

    現在、量産初号機を含む10機が最終組立の段階にある、2015年1-3月期のTC取得を目指しており、取得後早期に引き渡しを開始する予定。
    140627_hondajet_01-640

    http://www.aviationwire.jp/archives/39184

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1403943253/ 【ホンダジェット量産初号機が初飛行に成功】の続きを読む

    このページのトップヘ