サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:マイナーチェンジ

    トヨタ マークXがマイナーチェンジ

    トヨタ自動車は11月22日、「マークX」をマイナーチェンジして発売した。価格は265万6800円~385万200円。

     今回のマイナーチェンジでは、「洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン」として、フロントまわりを中心にデザインを一新するとともに、新スポーツグレード「250RDS」「350RDS」を設定している。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1031299.html

    レス引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/auto/1478144608/ 【トヨタ マークXがマイナーチェンジ】の続きを読む

    1: かかと落とし(芋)@\(^o^)/ 2015/02/03(火) 08:00:26.37 ID:5UgtzNHD0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    ホンダはフィットのマイナーチェンジを進めている。

    現行の3代目フィットは2013年9月6日から販売を開始、以降ホンダの主力車種として販売を続けている。

    相次ぐリコールも続くが販売台数はトップ10入りを果たし続けている人気車種だ。

    2014年10月9日に一部改良が行われ、「13G」・「13G・Fパッケージ」を除くガソリン車全車に「あんしんパッケージ」を標準装備化するとともに 「13G」を除く全車にIRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウインドウガラス、
    IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス、オートリトラミラーを、「13G・Fパッケージ」にはフルオート・エアコンディショナーを、「15XL(「15X」から改名)」は運転席&助手席シートヒーターをそれぞれ標準装備した。

    そして、2015 年12月にマイナーチェンジを行い、エンジンのラインナップが変更されると思われる。

    2013年11月19日にホンダが発表した新型エンジン、1.0L 3気筒直噴ガソリンターボエンジンを搭載する可能性が高い!!

    ダウンサイジング化+ターボで走りと燃費を両立、最大出力127ps 最大トルク20.4kgmとかなり力強い走りができる。JC08モード燃費30km/L前後となりそうだ、

    この流れは、ステップワゴン・フリードなどにも展開していく可能性が高い。
    また、ハイブリッドモデルも現在、JC08モード燃費36.4km/Lからトヨタ・アクアと同じJC08モード燃費37km/Lへ引き上げられる可能性が高い!!

    また、2014年10月に行われた、「あんしんパッケージ」をホンダの先進技術、「Honda SENSING(ホンダ センシング)」へと変更され安全性での向上も図られると思われる。

    fit_45677882234s
    ※現行フィット

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-450.html

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1422918026/ 【ホンダ 新型フィット 直3 1L 直噴ターボエンジン搭載】の続きを読む

    1: 不知火(catv?)@\(^o^)/ 2014/12/17(水) 17:19:04.41 ID:UhwXvFiW0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    トヨタのコンパクトハッチバック「オーリス」が2015年2月にマイナーチェンジされます。

    それに伴いパワーユニットに新たに1.2リットル直4エンジンが搭載されるようです。
    Toyota-Auris-Facelift-001-618x413

    望遠かつ擬装されているため詳細は不明ですが、フロントグリルがトヨタ「ヴィッツ」に似ていることがわかります。

    ヘッドライトも新デザインに変更されているようです。
    http://clicccar.com/2014/12/16/281892/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418804344/ 【トヨタ新型オーリスは1.2リットル直4エンジン搭載】の続きを読む

    1: 閃光妖術(catv?)@\(^o^)/ 2014/12/09(火) 10:40:18.72 ID:ZkcIXeN00.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    トヨタはアクアのマイナーチェンジを2014年12月8日に行った。

    今回の新型アクアの注目ポイントは新グレード「エックスアーバン(X-URBAN)」のラインアップが決定したことだ。

    価格は204万6109円。

    現在各社で力を入れているコンパクトSUV!(ベンツのGLA 日産ジュークなど)このテイストをアクアに取り入れたモデルである。

    このX-URBANは2013年の東京モーターショーで出店された「AQUA CROSS」が採用された。

    X-URBANによる変更点

    「都会的なセンスのクロスオーバー」として、専用のフロントグリルやサイドマッドガード、ルーフモールなどの外装部品や16インチ専用アルミホイールを採用するなど、クロスオーバーらしいアクティブなイメージを体現している。

    また、外板色11色と専用パーツカラーを組み合わせ、33通りのカラーバリエーションを用意した。

    専用サスペンションで20mm UPしタイヤは175/60R16
    前後バンパースポイラーとルーフモール
    サイドマッドガード ブロンズ色に塗装される
    合皮コンビシート
    本革巻きステアリング&メッキの室内ドアハンドル
    フェンダーアーチモール(オプション)

    このモデルの気になる燃費だがJC08モード燃費33.8km/Lである。
    aqua_123462s

    aqua_123463s

    aqua_123465s

    aqua_123467s

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-378.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418089218/ 【トヨタ 新型アクア X-URBAN(エックスアーバン) SUVとして車高を2cmアップ】の続きを読む

    1: サッカーボールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 20:51:58.61 ID:Hm4Ulti60.net BE:809145981-BRZ(10000)
    トヨタ 新型 アクアが2014年12月に発売!! 大型マイナーチェンジにより「Xアーバン」というSUV風のモデルを追加!!
    IMG_0571

    トヨタ アクアの発売から約3年、今年の12月8日に大型マイナーチェンジを迎えるようだ。未だに人気が高いアクア、リッター37kmという驚異的な燃費は未だにトップに君臨し続けている。

    今回のマイナーチェンジで一番目玉なのは「Xアーバン(X-URBAN)」というSUV風のグレードが追加されることだ。このXアーバンは2013年の東京モーターショーで公開されたアクア クロスというコンセプトカーを製品化したものでSUV風の外装と専用のサスペンションにより車高が上がっているのが特徴、燃費は多少下がり33.8km/L程度となる。(画像はアクア クロス)

    今一番の流行りであるコンパクトSUVなのでこのグレードを追加したことは必然だったのかもしれない。ライバルとしてホンダ ヴィゼルなどが挙げられる。

    ノーマルのアクアのマイナーチェンジによる変更点として内装の質感向上が行われるようだ。200万円程度のこのアクア、ハイブリッドシステムに大きくコストがかかっているので価格の割に内装がチープだという声が多くそれに応えたものとなる。外装も多少のデザイン変更が行われるようだ。

    IMG_0580

    http://magazine.vehiclenavi.com/archives/1758

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413978718/ 【トヨタ アクアが12月にマイナーチェンジ、XアーバンというSUV風のモデルを追加】の続きを読む

    1: ゆでたてのたまご ★ 2014/07/14(月) 16:04:42.71 ID:???.net
    日産がSUV「ジューク」を一部改良 90通りから選べる内外装の配色
    【MSN産経ニュース】 2014/7/14 15:46

    日産自動車は14日、SUV(スポーツ用多目的車)「ジューク」を一部改良して発売すると発表した。外装をより躍動感があるデザインに変更したほか、ボディーやドアミラー、シートなど内外装の色を計90通りの組み合わせから選べる「パーソナライゼーション」を導入し、自分好みの個性的な車に仕上げられるのが
    特徴だ。

    「ユーザー調査で外装やボディーカラーにこだわる声が強かった」(広報)ことから、一部改良でも目玉に打ち出した。価格は173万7720~267万8400円。ベースグレードを除き、従来モデルから数万円上下させている。

    1600ccの直噴ターボエンジンは、排気の一部を冷却して吸気側に戻す「クールドEGR」と呼ばれる仕組みを採用。摩擦抵抗の低減や燃焼効率の向上も行い、燃費性能を1リットル当たり最大14.2キロと約9%改善したほか
    加速性能も向上させた。

    また、創立80周年記念として、スポーツカーの「フェアレディZ」や「GT*R」で用いた車体色を設定したジュークの特別仕様車を併せて発売した。

    「ジューク」をマイナーチェンジ、あわせて特別仕様車「80th Special Color Limited」を発売|日産
    http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2014/_STORY/140714-01-j.html
    140714-01-01

    140714-01-02


    ソース: http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140714/biz14071415460008-n1.htm

    レス引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1405321482/
    【日産がSUV「ジューク」を一部改良...90通りから選べる内外装の配色】の続きを読む

    このページのトップヘ