サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:ロータリーエンジン

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/10/30(木)16:39:36 ID:cPk1lbeHO
    リーマンショック発生後に長らく続いた超円高で業績が赤字化するなど、厳しい経営舵取りを強いられたマツダ。

    しかし、2012年2月に「SKYACTIV」技術を搭載して発売した「CX-5」の好調や、日本経済が円安に振れた事が追い風となって業績が好転。

    こうした業績回復の流れを受けてマツダは来年「ロードスター」をフルモデルチェンジすると発表、9月4日に外観やシャシーを世界同時公開しました。

    本来なら2005年8月の3代目発売から7年目となる一昨年に登場する筈でしたが、おりからの経営不振の時期と重なり、開発が見送られていたものと推測されます。

    同時に思い起こされるのが2012年6月の「RX-8」生産終了に伴い、同社のトレードマークであるロータリーエンジンの生産が途絶えてしまっていること。

    「RX-8」は日本や欧州の歩行者頭部保護基準にミートさせるためにフロント廻りの意匠を大変更する必要があったことや、当時の開発資金難から生産が打ち切られました。

    とは言え、ロータリーエンジン開発チーム自体はその後も少人数ながら今なお存続しているようで、近頃の経営好転を受けて新型「ロードスター」用のSKYACTIVシャシーをベースにロータリーエンジン搭載モデルの開発が再開されているとの噂も。

    MAZDA_RX8_1

    http://clicccar.com/2014/10/30/275371/

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414654776/ 【マツダが2017年にロータリーエンジンを復活させる?】の続きを読む

    1: 幽斎 ★ 2014/10/01(水) 22:31:38.32 ID:???.net
    1203114

    マツダ、ロータリーエンジン車復活か 「会社名非公開」の求人情報で推測広がる
    http://www.j-cast.com/2014/10/01217357.html?p=all

    「会社名非公開」とある就職求人サイトの情報がツイッターに掲載され、話題を呼んでいる。
    会社名が非公開となっているのにもかかわらず、求人内容を詳しくみていくと、勤務地や主要製品から、どの会社かわかってしまうというのだ。

    ツイッターに掲載されている求人情報は、2014年9月27日付で、 「デザイン開発【コミュニケーションデザイン分野】」の担い手を募集している。

    採用を募集している会社の名前は非公開。職種は「デザイン開発」で、仕事内容は、自動車のコミュニケーションデザイン業務。デザイン関連イベントなどの企画・提案・推進や、ショースタンドデザイン、店舗やサロン、CI、VIのデザイン、広告CMのデザインなどに従事する。

    応募資格は、「高専・大卒以上または同等の知識を有する人」。年収は「400万~700万円」という。なにも変わったところがないようにみえる求人情報だが、問題は以下だ。

    勤務地は「広島県」。概要は「乗用車・トラックの製造・販売」。主要製品は、「四輪自動車、レシプロエンジン、ディーゼルエンジン、ロータリーエンジン、自動車用自動/手動変速機」とある。
    おそらくは、この勤務地と主要製品で、どこの会社かピンとくるはず。
    「広島でロータリーエンジン」といえば、自動車メーカーのマツダしかない。

    ツイッターでも、「求人見て盛大に吹いたわ」
    「That's MAZDA!」
    「僕もMAZDA以外ないと思うけどね」
    「バレバレ(笑)」
    と、誰もがマツダと思っているようだ。

    たしかに、マツダはこの夏、ある大手転職サイトを通じて「デザイン開発」の人材を募集していた。すでに応募期限は過ぎているが、仕事内容はほぼ同じ、応募資格は「実務経験5年以上を有する」との条件付きだが、「高専以上」という点では同じ。勤務地の「広島県」も、想定年収「400万~700万円」 という内容も、ツイッターに掲載されている求人情報とほぼ合致する。

    ツイッターの求人情報は、マツダに間違いないのだろうか――。

    マツダは、「当社が直接発信した情報ではありません」としている。そのうえで、「当社として募集するものについては、オフィシャルサイトから情報を提供しています」と話す。 ただ最近は、一般的に人材情報会社などを通じて人材を募集することが少なくない。

    ツイッターの求人情報がどのような経緯で発信されたのかはわからないものの、マツダに代わって、人目を引き付ける狙いをもって人材情報会社が掲載した可能性はあるし、関連子会社や下請け企業などが募集した可能性もないとはいえない。

    ツイッターの求人情報が「マツダ」ではないかと話題になった背景には、もう一つ、ロータリーエンジンの存在がある。

    ツイッターに寄せられたコメントにも、
    「主要レシプロでロータリーもとなると、その時点で世界で1社だ...」
    「この求人票って、ロータリーエンジン車復活の狼煙?...」
    とあるように、かつて「ロータリーエンジン」といえば、マツダだった。

    ところが、2012年6月にマツダが「RX‐8」の生産を終了したことで、市販車からロータリーエンジン車が消えた。そのため、古くからの自動車好き、メカニック好きにとって、「ロータリーエンジンの復活」と聞けば、ワクワクして小躍りしそうなニュースなのだ。

    しかも、マツダは2014年3月の「サステイナブルZoom‐Zoomフォーラム 2014」で、電気自動車(EV)の「デミオEV」をベースに走行距離延長装置(レンジエクステンダー)を搭載した試作車を披露。「ロータリーエンジンを、発電に用いることでEVの航続距離を延ばした」と、注目された。

    その印象もあり、いよいよロータリーエンジン車の開発に乗り出す、そのための人材募集ではないか、といった期待が寄せられたようでもある。

    ロータリーエンジンについて、マツダは「現在、量産はしていませんが、研究開発は続けています」と話している。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1412170298/ 【【マツダ】ロータリーエンジン車復活か 「会社名非公開」の求人情報で推測広がる】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/11(木) 17:40:46.40 ID:5Css5Hgai.net
    出せや

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1410424846/ 【ロータリーエンジンって小型で高出力なのがメリットなんでしょ?なんでロータリーエンジンのバイクないの?】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:08:04.22 ID:0vc/qnL00.net
    なんかロマンありそうで気になってる
    Mazda-Rotary-Engine

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1403953684/ 【【おにぎり】車を知らない俺にロータリーエンジンがどういうものか教えてくれ】の続きを読む

    1 やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/20(金) 12:51:20.77 ID:???
    マツダは19日、ロータリーエンジン(RE)を発電に使う電気自動車(EV)の
    試作車を公開した。昨年からリース販売する「デミオEV」に載せると、
    1回の充電で走れる距離が約2倍、400キロ程度に伸びるという。
    まだ市販の予定はないが、小型化しやすいREを補助発電機として実用化できないか
    探る。

    9リットルのタンクに入ったガソリンで発電する。
    REはマツダを象徴する技術だが、燃費改善が難しく、最後の搭載車「RX―8」は
    昨年6月に生産を終えた。ただ、安定的な発電に使う道はあり、開発は続ける。
    水素を燃料に使うRE車も研究している。

    ソースは
    http://www.asahi.com/articles/ASF0OSK201312190153.html

    AS20131220000945_comm

    AS20131220000946_comm

    【ロータリーエンジンで発電 マツダEV試作車公開】の続きを読む

    このページのトップヘ