サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:交通事故

    1: 既にその名前は使われています 2018/02/12(月) 11:39:19.74 ID:yRJhsyVJ
    軽自動車と普通自動車の事故の致死率は誤差の範囲でしたw
    ただし75歳以上は除く

    75歳以上
    軽乗用車の致死率は1・22%
    普通乗用車は0・77%

    75歳未満の場合
    軽乗用車の致死率は0・59%
    普通乗用車は0・47%

    軽自動車の致死率

    引用元 http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ogame/1518403159/ 【軽自動車は事故ったら死ぬ → 嘘でした】の続きを読む

    1 ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/14(火) 20:34:04.47 ID:???0
    ★スウェーデン社が開発した首に巻く自転車用エアバッグ、日本でも発売へ

    スウェーデンに住む理学療法士のエバ・リンジョー・リンデルさん(50)は昨年11月のある朝、ストックホルム北部の町で仕事に出かけようと自転車に乗っていた時、転んでしまった。
    スカンジナビア地方の極寒の気候が歩道を凍らせていたのだ。自転車は下り坂で加速して滑り、彼女は地面にたたきつけられた。

    リンデルさんはヘルメットをかぶっていなかったが、幸い青あざとかすり傷で済んだ。地面と衝突する直前、マフラーが膨らんでヘルメット型のエアバッグとなり、彼女の頭を包み込んで衝撃から守ってくれたのだ。まるで「空気の上に落ちる」ようだったと話す。

    自転車のヘルメット――プラスチックケースに入った頑丈な発泡スチロールであることが多い――は今、変身を遂げつつある。スウェーデンの会社ホーブディングが、自転車の危険性は認識しているもののヘルメットは野暮で不格好だから嫌いだという大人向けに首に巻くエアバッグを開発したのだ。

    ただ、この安全策は高くつく。マフラー型エアバッグは小売価格で400ユーロ(約5万6000円)。
    多くの自転車よりも高い。これは高いパーツと繊維、開発費用によるものだと同社の幹部は説明する。
    同社は量産を通じて価格を引き下げたいと考えている。(以下略)

    http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303365404579320092198750248.html
    PJ-BS610_HELMET_DV_20140113152718


    【スウェーデン社が開発した首に巻く自転車用エアバッグ、日本でも発売へ】の続きを読む

    このページのトップヘ