サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    タグ:台湾

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 19:24:26.83 ID:???0.net
    トヨタ自動車の昨年の台湾における新車販売台数が約14万台となり、13年連続でトップに輝いたことが分かった。シェアは32.9%。
    市場全体でも2006年以降で初めて40万台を超えた。
    代理店の和泰汽車が6日発表した。

    トヨタは台湾での販売台数が14年連続で首位になっているカローラアルティスのほか、カムリ、ウィッシュも同価格帯の車種の中でそれぞれ1位になるなど好調だった。

    販売業者によれば、台湾の消費者はトヨタに一種の“忠誠心”を持っており、買い替えの際にもトヨタ車を選ぶケースが多いという。
    さらにネットユーザーからは「神車」と呼ばれ親しまれている。

    2015年の販売予測については、主な輸出先である米国、中国大陸、東南アジアの好景気による台湾経済の安定化、ガソリン価格の低下、買い替え需要の高まりなどの要因によって、楽観的な見方が広がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9661696/

    96183_1290_c704f0c9_17a9840f

    引用元 http://miji.be/http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1421144666/ 【台湾の人はトヨタに一種の「忠誠心」を持ってくれているらしい…13年連続で販売台数がトップに】の続きを読む

    1: キングコングニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/09/25(木) 20:52:14.86 ID:PqV7EUwq0.net BE:586999347-PLT(15000) ポイント特典
    ■目標は「1万5000ドルEV」

     日本国内だけで考えると、現時点で150万円のEVというのは突拍子も無い話に聞こえる。
    ところが、海を隔てた中国の状況を見ると、それが現実味を帯びた話になってくる。

     中国の国営系自動車大手である北京汽車(BAIC)は、現在「E150 EV」という電気自動車を市場に投入している。その価格は、約22万元(385万円)、国や自治体の補助金を適用すれば同12万6000元(220万円)で購入が可能だ。このBAIC製EVの駆動用電池パックの製造を請け負っているのが、台湾のホンハイである。

     ホンハイはEV用電池パックだけでなく、車両自体の製造も視野に入れていると見られる。背景にあるのは、スマートフォン(スマホ)やタブレット端末といった電子機器分野の成長鈍化だ。同社会長の郭氏は、山西省に50億元(850億円)以上を投資して工場を建設、EV関連事業への参入を目指す計画を2014年9月3日に同省太原市で明らかにした。

     しかも、3カ月ほどさかのぼった6月には、「価格が1万5000米ドル以下のEVを作るのが目標」と発言している。
    郭氏は計画の詳細を明らかにしていないが、投資の規模から考えればEVサプライチェーンの部分的な事業に留まらず車両全体の製造を行う可能性は十分にある。

     中国やアジアの新興国で製造された低コストのEVが日本に輸入されて150万円前後で販売されれば、ランニングコストの安さからEVに買い替える人が急増する可能性が高い。スマホなどの電子機器と同じように、ホンハイが自動車市場においてEVの受託生産で大きな存在感を示すことになるのか、今後も目を離せない。
    http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO77161470X10C14A9000000/

    jpg

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411645934/ 【台湾ホンハイ「スマホはオワコン。今後は電気自動車を150万円でOEM供給を目標にする」】の続きを読む

    20140710b

    凄まじい数のスクーターがひしめき合ってますが、これはスクーター愛好家のイベントではありません。台湾台北市にある「台北大橋」でのラッシュアワー時の模様です。
    【【動画】スクーターがすし詰め状態…台北大橋のラッシュアワー】の続きを読む

    20140615aa

    今月5日に台湾の高速で日産GT-Rが接触事故を起こし台湾当局が詳しく調べた所、このGT-Rはフェラーリ458・スパイダーとの激しいバトルを行い危険な運転をしていた結果、事故を起こしていた事が判明しました。 【【動画】日産GT-Rとフェラーリ458スパイダーが台湾の高速でバトルした結果…】の続きを読む

    このページのトップヘ